投稿日:

ダイエットシールって本当に痩せるの?

「ダイエットしたい」と思いつつも運動はしたくない…。
「できれば何もしないで痩せたい」と思いますよね。

私も「ラクして現状維持、あわよくば減量したい」と常々思っています(´・ω・`)
先日いつものように電車でSNSを眺めていると気になる投稿がありました。

それは「ダイエットシールを買ってダイエットを始めた」と言う投稿です。
そのとき初めて【ダイエットシール】の存在を知ったのですが、どうやら貼るだけで痩せられるシートのことだそうです。

「…貼るだけ?!いやいやどう考えても痩せるわけないでしょうに!」
と思っていたのですが、検索すると意外に痩せた人がいます。

…単に自分が痩せる原理を知らないだけ?
まぁ自分の常識が世の中の常識とは限りませんし…。

もしかしたら私もラクに痩せられるかも知れないので、勉強がてらダイエットシールについて調べました。

ダイエットシールはなぜ痩せられる?

そもそもダイエットシールはなぜ痩せられるのでしょうか?
「貼るだけで痩せる」なんて普通に考えればありえないと思います。

しかし実際に商品が発売されていることを考えると、少なからず痩せられる可能性があるのでしょう。

一体どのような原理で痩せられるのでしょうか?

経皮吸収で成分を吸収

経皮吸収
ダイエットシールは経皮吸収で成分を体に吸収します。
「経皮吸収ってそんなに効果あるの?」と疑問に思いましたが、私達って割と普段から経皮吸収を使っているみたいなんです。

例えば痒み止め。
虫に刺されたときに薬を塗りますよね。

あれも立派な経皮吸収です。
湿布も同様に鎮痛成分を経皮吸収しています。

そもそも【経皮吸収】と言う名前を知らないだけで、意外に身近な吸収方法であることがわかりました。

たしかに経皮吸収で効果を得られる可能性はあるようです。

ツボを刺激

ツボを刺激
ダイエットシールはツボを刺激します。
ダイエットシールの中には磁気や針の付いている物があります。

ツボを刺激することで体の巡りを良くして代謝をアップさせるのだそうです。

ツボの刺激…たしかに肩凝りでそういうアイテムありますね。
整骨院で目に見えないくらい小さなハリの付いたシールを貼ってもらった経験もありますし、ツボを刺激して巡りを促すのは納得です。

ダイエットシールの具体的な効果

さてダイエットシールに効果がある理由は何となくわかってきました。
しかし具体的にはどんな効果があるのでしょうか?
「痩せる」と言っても「代謝が上がるから痩せられる」「脂肪が分解されやすくなる」など色々効果があるはずです。

脂肪燃焼を促進

脂肪燃焼
ダイエットシールには脂肪燃焼を促進する働きがあります。
それはダイエットシールに含まれる成分に秘密があるそうです。

ダイエットシールにはカプサイシンやカフェインなど、脂肪の燃焼を促す働きを持った成分が含まれており、経皮吸収によって直に成分を届けます。
ダイエットシールは部分痩せに特化しているそうですが、直に届けられるのが理由なのですね。

成分を口から摂取する方法では痩せやすい部位に働くばかりで、なかなか思ったように痩せられません。
経皮吸収で直接届けるのは理に適っていると言えるでしょう。

血流促進

血流促進
ダイエットシールには血流を促す働きがあります。
脂肪が燃焼されると言うことは熱が発生すると言うことです。

温かくなると血管が広がって巡りが良くなりますので、結果的に血流が促進されるそうです。

また磁気やハリによって刺激されてリンパの巡りが良くなることで、低下していた体の循環機能が本来の働きに戻る可能性があるようです。
血流が良くなれば脂肪を燃焼する細胞にどんどんエネルギーが供給されますし、貼っていない部位にも徐々に影響が現れるのでしょうね。

ダイエットシールはホンマでっかTVでも紹介された

テレビ
ダイエットシールを調べていて驚いたことがあります。
それはホンマでっかTVでも紹介されたと言うことです。

あのゴールデンタイムの番組ですよ?そんな番組でダイエットシールが紹介された?
これだけでもダイエットシールの効果が本当である可能性が一気に高まりますよ。

放送された詳しい内容はわかりませんでしたが、「海外で貼るだけで痩せるシートが開発された」「海外の有名人がダイエットシールを使っていたことで話題になっている」と言った内容だったそうです。

まぁ遺伝子の研究も進んでいるようですし、肥満患者向けにダイエットシールが開発されること自体はおかしい話ではありません。
医療用ではないでしょうが、一般人向けに改良されたダイエットシールが販売されているのでしょう。

アメリカで脂肪を溶かす貼り薬が開発された

アメリカでマウスを使った実験で、脂肪を溶かす塗り薬の開発に成功したとのニュースが公開されていました。
「貼るだけで痩せるなんてありえない」と思っていましたが、もう塗るだけで痩せられる時代になっているんですね…。

ホンマでっかTVで紹介されていたのは、おそらく塗り薬が開発されたとの内容も含まれているのでしょう。

目に見えない大きさの針、いわゆるマイクロニードルに痩せる塗り薬を使えば、経皮吸収で直に成分を届けられます。
マイクロニードルで成分を届ける方法は美容でも利用されているそうですし、今後当たり前のように使用される技術なのかもしれませんね。

日本で購入できるダイエットシール

ダイエットシールは海外で開発されましたが、日本でも購入できます。
有名なのは【ヒートスリム】や【カモシカLadyパッチ】【ファストップパッチ】などです。

そういえばシールとシートと2種類ありますが、違いは大きさのようです。
シートはお腹全体を覆うような大きさ、シールはピンポイントで貼るような大きさです。

シールには磁気やハリが使われていることが多く、シートには使われていません。

まとめ

ダイエットシールがどのようなアイテムかわかりましたか?
自分が知らないとどうしても「嘘でしょ」と思ってしまいがちですよね。

私はこうして行動して調べましたが、大抵の場合そのままスルーしてしまうと思います。
しかし効果が本当だったら、自分がラクに痩せるチャンスを逃していることになります。

もし調べた上で効果が無いとわかっても、「この効果が無い」と言う知識は残ります。
効果があるとわかったら、その方法でダイエットすれば良いだけです。

調べて何かマイナスになるわけではありません。

今回ダイエットシールを調べて効果が期待できそうだったので実際に使ってみると、なかなか良い感じにお腹回りが引き締まりました。
口コミを見ていると痩せられなかった人もいるようですが、それは体質や食生活にもよるのだと思います。

ダイエット方法は人によって合う合わないがありますので、自分に合ったダイエット方法を見つけましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)