ビレッグ(BiLeg)の口コミと評価を調査!効果や最安値までまとめました!

ビレッグ(BiLeg)

ビレッグ(BiLeg)は履くだけで美脚になれるとSNSで注目されている加圧インナーです。

履いているだけでスラッとした美脚になれるなら、これほど嬉しいことはありませんね!

しかも脚だけではなく、ダイエットに効果があるとのことです。
脚だけ細くなるとバランスが悪いですし、全身スリムになれるなら良いことずくめですが…
本当に履いているだけで痩せられるのでしょうか?

そこでビレッグ(BiLeg)に関する口コミや効果などの情報を調べてみることにしました!
もちろん実際にビレッグ(BiLeg)を購入して使った感想を元に、まとめて紹介していきますよ!

ビレッグ(BiLeg)の美脚効果がすごい!

ビレッグ(BiLeg)が届きました!
パッケージはすいません、テンション上がってすぐ開封して捨てました(笑)

まぁパッケージ残しておく人なんていないでしょうし、問題は中身ですよね。

ビレッグ(BiLeg)の見た目は普通のレギンスです。
ビレッグ(BiLeg)
普通のレギンスとどこが違うのかと言いますと、それは加圧力です。

これはビレッグ(BiLeg)を使ったことがある人にしかわからないと思いますが、ビレッグ(BiLeg)は横方向にあまり伸びません。
ビレッグ(BiLeg)を横に伸ばした
横方向に伸びないと言うことは、それだけ締め付けが強いと言うことです。
履くだけで脚がスラッとして見えるので、普段のファッションに取り入れるべきアイテムですね。

ファッションに取り入れれば毎日履きやすいですし、自然に長時間着用する環境を作れます。

比較画像を撮ろうと思ったのですが、黒でわかりにくいし上手く撮れなかったので画像は我慢してください…(笑)

ちなみに縦には良く伸びます。
横に伸ばしたときと同じくらいの力なのにこんなに違うんです。
ビレッグ(BiLeg)を縦に伸ばした
ですので慣れるまでは履くのに苦労するんですよね…。
均等に着圧が加わるように微調整するのが若干手間です。

あと、私は脚が太かったので太ももあたりでパツパツになりました(笑)
履けないと思ったのですがせっかく買ったので強引に履きましたよ。

生地自体は丈夫でしたので、多少無理やり履いても問題ありませんでした。

むしろこれくらい着圧がしっかりしているからこそ効果があるのでしょうね。

まだ使い始めたばかりですのでダイエット効果は確認できていませんが、履くだけでスラッとした美脚になれることはわかりました。

着圧もしっかりしていますし、ダイエット効果も期待できそうですよ!

ビレッグ(BiLeg)にはどんな効果がある?

そもそもビレッグ(BiLeg)にはどのような効果があるのでしょうか?

ビレッグ(BiLeg)には大きく分けて4つの効果があります。

即効美脚

ビレッグ(BiLeg)の即効美脚
履いたその瞬間から美脚になれる効果です。
ビレッグ(BiLeg)を履けば着圧が加わり続けるので、必然的に脚が引き締められます。

長く使い続ければ、履き始めたころよりもスラッとした美脚になれるでしょう。

脂肪燃焼

ビレッグ(BiLeg)の脂肪燃焼
ビレッグ(BiLeg)を履くと、脂肪の燃焼が促進されます。
着圧によって筋肉に負荷がかかりやすくなりますので、より多くの脂肪を燃焼します。

一言でまとめると加圧トレーニングをしている状態ですね。
加圧トレーニングについては後述します。

血行促進

ビレッグ(BiLeg)の血行促進
着圧によって血行が促進されます。
血液の流れが良くなることで、冷え性の改善や代謝アップが期待できます。

代謝が上がると脂肪の燃焼効率も上がりますね。

骨盤矯正

ビレッグ(BiLeg)の骨盤矯正
着圧によって骨盤を矯正します。
骨盤の歪みは体型に大きな影響を及ぼします。

骨盤が正されれば代謝アップやポッコリお腹の改善など、それだけでダイエット効果が期待できます。

しかし本当にこれだけの効果がビレッグ(BiLeg)にあるのでしょうか?

ビレッグ(BiLeg)に効果がある理由

ビレッグ(BiLeg)には本当にダイエットに効果があるのでしょうか?ビレッグ(BiLeg)の仕組みについて調べました!

脂肪燃焼促進素材を使用

ビレッグ(BiLeg)の脂肪燃焼促進素材

ビレッグ(BiLeg)には脂肪燃焼を促進する素材が使われています。
独自の編み込み技術によって、脚を加圧しながら脂肪の燃焼を促します。

従来の加圧レギンスはただ加圧して脂肪の燃焼を待つだけでしたが、ビレッグ(BiLeg)は脂肪の燃焼を促進する工夫がされています。

ですので短期間で美脚に近づくことができます。

リンパマッサージ効果で老廃物の排出

ビレッグ(BiLeg)のリンパマッサージ効果
リンパマッサージ効果を得られる加圧バランスにより、リンパの流れを促して老廃物を排出します。
1万回以上のテストでようやく辿り着いた加圧バランスで、余分な老廃物を体外に排出することで、スッキリとした脚に近づけます。

下半身は重力の関係で、どうしても老廃物が蓄積されやすいです。
ですのでリンパの流れを改善する働きは重要です。

血行促進効果でめぐり改善

ビレッグ(BiLeg)の血行促進効果
加圧によって血流が制限されると、正常な状態に戻そうとする働きによって血流が活発になります。
血流の活性によって冷え性改善や体温が上がります。

体温を上げるためにはエネルギーが消費されますので、必然的に代謝も上がります。

また加圧トレーニングをしているのと同じ状態になります。
加圧トレーニングは少ない動作で筋肉の強化が期待できます。
関節に負担がかからないので膝の弱い人にも安心です。

筋肉が鍛えられれば代謝が上がり、太りにくく痩せやすい体質に近づきます。

骨盤を正して代謝アップ

ビレッグ(BiLeg)の骨盤矯正効果
骨盤が正されると代謝がアップします
骨盤が歪んでいると姿勢が悪くなり、内臓が下がってしまいます。
前傾姿勢になるとお腹が出るので想像しやすいと思います。

この状態だと内臓の機能が低下し、代謝も下がってしまいます。

しかし骨盤が正されれば姿勢も改善されますので、必然的に下がっていた内臓も本来あるべき位置に戻ります。
もちろん低下していた内臓の機能も回復しますので、代謝がアップします。

また姿勢が悪かったときには使われていなかった筋肉も使われますので、よりエネルギー消費が多くなります。

ビレッグ(BiLeg)の良い口コミ

ビレッグ(BiLeg)の良い口コミを紹介します。良い口コミを調べれば、効果的な使い方や使用感などがわかるはずです。

痩せた人がどのような使い方をしていたのかチェックしておきましょう!

本当に細くなってきた!
ビレッグ(BiLeg)を履けばすぐに脚が細くなるので、気に入って毎日使っていました。すると体重が少しずつ減ってきたんです!ビレッグ(BiLeg)を履いていない状態でも脚も細くなってきたので驚きましたよ。まさか本当に細くなると思っていなかったので(笑)このまま使い続けてスリムな体型を目指します。
脚のむくみがなくなった
ビレッグ(BiLeg)をいつも寝ている時に履いています。ビレッグ(BiLeg)を履いて寝た翌朝は、いつも脚がスッキリしていてむくみが全然ありません。毎日続けているうちに脚がどんどん細くなっていき、脚が随分スリムになりました。このまま使っていたモデルのような脚になれそうだと期待しています。
日中も履けるのが良い!
ビレッグ(BiLeg)は見た目が真っ黒で、普段着のレギンスとしても使用できるのが良いですね。私はビレッグ(BiLeg)を2着購入して、寝る用と日中用に分けて使用しています。日中はスカートと合わせたり、ショートパンツと合わせたりして着用しています。見た目が普通のレギンスと変わらないので、ダイエットしているってバレません。1日中ダイエットできるので、スピーディに脚が細くなっています。
思ってた以上の効果
ビレッグ(BiLeg)を使用する前は、履くだけで脚が細くなるなんてありえる?ってちょっと疑っていました。でも実際毎日使っていると脚が少しづつスリムになってきているのがわかります。脚がしっかり加圧されているだけで本当に脂肪燃焼効果が発揮されるんですね。ビレッグ(BiLeg)を履いているだけで温かくなるのでジリジリ痩せているのが実感できますよ。
太ももに効果発揮!
ふくらはぎはそれほど太くないのですが、太ももがかなり太くコンプレックスでした。そこでビレッグ(BiLeg)を使ってみることにしました。寝る時は毎日履いていて、日中はたまに履くようにしていました。もうすぐで使い始めて1ヶ月になるのですが、太ももがマイナス4センチになっています。前まできつかったGパンが少しゆったりしたなぁと思っていたので、やっぱり痩せていたんですね!まだまだ細くなる余地がある太ももなのでこれからも毎日ビレッグ(BiLeg)を使用していきます。
冷えがマシになりました
脚を細くしたくてビレッグ(BiLeg)を履いています。ビレッグ(BiLeg)を履いていたおかげで脚がスラッと細くなりました。でも脚が細くなっただじゃないんです。私ってすごく冷え性なんですが、脚の冷えも改善したんです。ビレッグ(BiLeg)を履いていると血行が良くなるみたいでつま先が冷たくなりません。毎年寒い時期になると悩んでいたので、ビレッグ(BiLeg)のおかげで悩みが解消しました。

ビレッグ(BiLeg)を使ってダイエットに成功した人が沢山います。

むくみや冷え性で悩む人は多いと思います。それを簡単に改善してくれるビレッグ(BiLeg)はすごいと思います。

冷えは体内のめぐりを悪くし、代謝を低下させてしまいます。

ビレッグ(BiLeg)は太る原因に効果的にアプローチしているとわかりますね。

ビレッグ(BiLeg)の悪い口コミ

ビレッグ(BiLeg)の悪い口コミを紹介します。痩せられなかった人の口コミを調べれば、どのようなことが原因で痩せられなかったのかがわかるはずです。

効果はないと思う
ビレッグ(BiLeg)を履いたときは着圧でスラッとなるのですが、脱いで時間が経つと戻ってしまいます。簡単に痩せられると思っていたのに期待外れです。まだ数回しか使っていないし、履けば一応細くなるのでしばらく使い続けますが、ダイエット効果はないと思います。
脚が太いまま
子供の頃から脚が太くて、脚をマッサージしたり、サランラップを巻いたりしていました。でも脚が細くなることはなく、大人になっても太いままです。最近は加圧系のレギンスが脚痩せで流行っているようで私も試してみることにしました。ビレッグ(BiLeg)を履いて4日目になりますが、脚の太さに変化はありません。やっぱり私の脚は頑固のようで、ビレッグ(BiLeg)を使っても細くなってくれなさそうです。
たまに使ってます
ビレッグ(BiLeg)は寝る時に使うと良いみたいですので、たまに使っています。できるなら毎日使いたのですが仕事から疲れて帰ってくると、履き忘れてそのまま寝てしまうことが多々あるんですよね。ビレッグ(BiLeg)を履いた翌日は脚がスッキリしている気がします。でも使わなかったら脚に変化はありません。毎日使わないとダメなんですかねぇ。

ビレッグ(BiLeg)の効果を実感できなかった人もいました。
しかし良い口コミと比較してみると、使用期間が短かったり毎日使っていない人には効果が現れていないという共通点が見つかりました。

逆に言えば、きちんと毎日続けて使いさえすれば効果が現れるということです。

履くだけでスラッとした脚になるので、まずは普段のファッションに取り入れることから始めると良いでしょう。

ビレッグを履いた人の統計結果

ビレッグを実際に履いた方の口コミを集め、結果的に何キロ痩せたのか、データを集計しました。

最も多かったのが8kg以上10kg未満と言う方で10人の方がいました。

続いて
10kg以上の方が7人
2kg以上5kg未満の方が4人
です。

試用期間が長ければ長いほど、ビレッグの脚痩せ効果を実感できる人が増えていました。

ビレッグ(BiLeg)の正しい使い方

ビレッグ(BiLeg)の正しい使い方
ビレッグ(BiLeg)の使い方は簡単です。普通のレギンスと同じように履きましょう。

最初は短時間から、少しずつ着用時間を長くしていきます。
できるだけ長時間着用した方が効果的ですが、適度に着脱することも大切です。

ビレッグ(BiLeg)を脱ぐと制限されていた血流が解放されますので、体内の巡りが良くなります。
ですので適度に休憩を入れるとより効果的です。

伸縮性に優れた素材ですので、少し強引に引っ張っても大丈夫です。
しかし絶対に破れないわけではないので注意しましょう。

ビレッグ(BiLeg)のサイズは1つのみ!

ビレッグ(BiLeg)のサイズ
ビレッグ(BiLeg)は【フリーサイズ】しか用意されていません。
ですので「届いたビレッグ(BiLeg)が履けない」なんて可能性も考えられるわけです。

もし履けなかったらちょっと困りますよね…。

でも大丈夫です。
他の加圧下着を試したことがある人はわかると思いますが、無理やり引っ張ったとしても簡単には破れたりしません。

私は太もものあたりで止まって「これは無理!履けない!」と思ったことがありますが、強引に引っ張ったら履けました。

よくよく考えれば、骨盤にしっかりと加圧しようと思ったらスルッと履けるわけがないんですよね。
でも伸縮性はあるので脚が太くても問題ありませんでした。

ですのでサイズを心配する必要はありません。

そもそも他の加圧下着も1サイズしか用意されていない場合がほとんどなのです。
1サイズあれば体型関係なくカバーできると言うことなのでしょうね。

ビレッグ(BiLeg)に使われている素材

ビレッグ(BiLeg)に使われている素材は下記の通りです。

  • ナイロン91%
  • ポリウレタン9%

多くの加圧下着はナイロン85%、ポリウレタン15%で作られています。
この割合の差はどのような違いを生むのでしょうか?

ビレッグ(BiLeg)に使われている素材

ナイロンは丈夫で耐久性に優れた素材です。
ポリウレタンはゴムのように伸び縮みする繊維で、伸縮性に優れています。

ナイロンの割合が多くなると、伸縮性が失われますが元の形に戻ろうとする力が強くなります。
元に戻る力が強くなれば、それだけ強い着圧が加わります。

骨盤は少し圧が加わっただけではほとんど動きませんが、強い着圧を加え続けられるのであれば徐々に変化が現れてきます。

またポリウレタンは温度や湿度の変化に強いので、保温性にも優れています。
スカートやショートパンツを履くとどうしても下半身の露出が多くなるので、体温が下がりやすくなります。

冷えは巡りを悪くしますし、代謝も下がるのでダイエットの天敵です。
保温性の高いビレッグ(BiLeg)を使用することで、こうした要因を防いでいきます。

ビレッグ(BiLeg)に使われているのはナイロンとポリウレタンだけですが、他の加圧下着よりも高い効果を発揮するための工夫が垣間見えますね。

ビレッグ(BiLeg)に関する質問と回答

ビレッグ(BiLeg)はどのように使うのが効果的ですか?
まずは就寝時の着用がオススメです。慣れてきたら日中にも着用すると良いでしょう。できるだけ長時間着用すると効果的です。適度に着脱した方が巡りが良くなりますので、ときどき脱いで休憩すると効果的です。
ビレッグ(BiLeg)を使い始めてから、どれくらいで効果が現れますか?
体型や着用時間によって個人差があります。早い人は数週間で効果を実感しているそうです。

ビレッグ(BiLeg)を最安値で買うには?

ビレッグ(BiLeg)は公式サイト以外で販売されていないのでしょうか?少しでも安く販売されているなら、そっちで購入したいですよね。
ですので大手通販サイトを調べてみました!

楽天での販売価格

ビレッグ(BiLeg)は楽天市場でも販売されています。販売価格は4,298円です。
公式サイトよりも割高になりますし、安く買いたいなら公式サイトの方が良いですね。楽天ポイントを貯める目的だったとしても、ポイントのために多く支払うのは本末転倒ですので注意してください。
ビレッグ(BiLeg)の楽天での販売価格

Amazonでの販売価格

ビレッグ(BiLeg)はAmazonでも販売されています。販売価格は4,298円です。
Amazonに出店している店鋪からの購入となります。問い合わせたときの対応があまり良くないとの書き込みがありますし、トラブルが発生したときなどを考えると公式サイトの方が安心できるでしょう。
ビレッグ(BiLeg)のAmazonでの販売価格

Yahooショッピングでの販売価格

ビレッグ(BiLeg)をYahooショッピングで販売している店鋪はありませんでした。

メルカリでの販売価格

メルカリでビレッグ(BiLeg)を出品している人は見つかりませんでした。

公式サイトでの販売価格

ビレッグ(BiLeg)には公式サイトが用意されており、通信販売が行われています。

ビレッグ(BiLeg)の販売価格は「3,980円」です。

ビレッグ(BiLeg)の単品価格
「効果実感コース」という名前ですが、定期コースではないので安心してください。

セット販売も行われており、2着セット「7,960円」で購入できます。
ビレッグ(BiLeg)の2着セット
1着あたりの価格は単品と変わりませんが、洗濯することを考えると最低でも2着は欲しいですね。

3着セットは「11,940円」で購入できます。
送料無料で購入できるので、一番オススメなセットです。
ビレッグ(BiLeg)の3着セット

5着セットは「19,900円」で購入できます。
1番人気のコースで、徹底的にダイエットしたい人にオススメです。
ビレッグ(BiLeg)の5着セット

ビレッグ(BiLeg)は肌に密着しますし、代謝が良くなるので汗を吸収しやすいです。
1着だけだと毎日洗濯できないですし、ニオイや汚れが気になってくるでしょう。

ビレッグ(BiLeg)は毎日続けて使うことが前提になりますので、自分に合ったセットを購入しましょう!

ビレッグ(BiLeg)の販売会社情報

会社名 株式会社イフス
販売責任者 田中 佐知子
住所 〒542-0081 大阪府大阪市中央区南船場4-10-5
連絡先 info@cielomall.com
商品名 ビレッグ(BiLeg)
価格 3,980円
投稿日:
最終更新日 :

2 件のコメント

  • 匿名 より:

    今日届きました!履いてみたところ 加圧感はありますが どちらかと言うと 苦しさは感じません。履き続けてスラリと美脚になりますかねー。続けてみようと思います!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)