最終更新日 :

スラミーナは未成年でも履けるの?

スラミーナは未成年でも履けるの?

「友達と比べて脚が太い…」
私は学生のときに脚の太さで悩んだことがあります。

大人になって悩むほどではなくなったものの、学生のときは大きな悩みでした。
ですので脚を細くしたい未成年の人って多いと思うんです。

今でこそ私はスラミーナで脚を細くできましたが…
スラミーナって未成年が履いても良いものなのでしょうか?

以前の私のように脚の太さで悩んでいる人もいるでしょう。
私も気持ちはわかりますので、未成年でも履いて良いのか詳しく調べてみました。

スラミーナは未成年も履いていいの?

スラミーナは未成年でも履いて良いのでしょうか?
結論だけ言うとOKです。

でも注意点がいくつかあるんです。
そもそもスラミーナは大人が履くことを前提に作られています。

年齢が低くなるほど身体も未発達な状態…ですので十分な効果を得られない可能性があります。
圧が加わるべき位置に十分な圧が加わらない可能性があるわけですね。

それを踏まえた上で履かなければなりません。

高校生くらいになれば大人の体型に近いので、効果は得やすくなるでしょう。
でも注意点がまったく無いわけではありませんので、ここから先をよく読んで判断しましょう。

スラミーナを未成年が履くときに注意すべきこと

スラミーナを未成年が履くときに注意すべきこと
ではスラミーナを未成年が履くときに注意すべきことをまとめていきます。
注意すべきことは3点です。

体調の変化を意識する

スラミーナを履いているときの体調の変化に注意しましょう。
スラミーナは下半身に圧を加えますので、体調を崩す可能性があります。

体調に変化を感じたら、すぐにスラミーナを脱いで安静にしましょう。
間違っても耐えようとしないでください。

体調不良を耐えて良くなるなんてことありましたか?
時間経過とともに良くなることはあるでしょうが、スラミーナが原因で起こった体調不良ならさっさと脱いだ方が合理的です。

「痩せるんだったら少しの体調不良くらい我慢する」と考える人もいるでしょうが、それは絶対に止めましょう。

体調が悪くなると身体の機能が低下するので、かえって太りやすくなりますよ。

大人でもそうですが、特に未成年はメリットがあるとリスクを過小に見積もりがちです。
痩せたいのであれば、自分の体調をしっかりと意識しておきましょう。

健康であるからこそスムーズに痩せられます。

長時間履き続けない

スラミーナを長時間履き続けるのは止めましょう。
ずっと履いていれば痩せられると思いがちですが、それは違います。

スラミーナを履いているときと履いていないときのメリハリが大切なんです。
血流が制限されているときと、開放されたときに差があるのが重要で、長時間履き続けてしまうと効果が落ちます。

ですので無理に長く履き続けようとするのは止めた方が良いですよ。
しかし長く履き続ける方が効果があるのは確かです。
あくまでもずっと履いた状態でいるのはダメなだけですので、自分で調整しながら履きましょう。

もし学校に履いていきたいのであれば、休日に1日履いていられるか試した方が良いです。
学校で脱ぎたいと思っても、なかなか脱ぎに行けませんからね…。

でも個人的にはスラミーナを履いたまま1日中過ごすのはお勧めしません。
1日履いたままと言うことは、授業中も履いたままで過ごしますよね?

座ったときには関節部分に通常よりも強く圧が加わります。
強い圧が加わると言うことは、それだけ体調を崩す可能性も高くなると言うこと。

ですので履くなら自宅だけにした方が良いと思います。

自分に合わないと思ったら無理に履かない

そしてスラミーナが自分に合わないと思ったら無理に履かないようにしましょう。
未成年の人は使えるお金が少ないですよね。

ですので「せっかく買ったんだから履かないと…」と無理して履き続けてしまうかもしれません。
しかし自分に合わないものを履き続けても意味がありません。

「スラミーナでは痩せられそうにない」
「私の体型ではスラミーナを履けない」
などなど、スラミーナが合わないと思ったら他のダイエット方法を探した方が良いでしょう。

もったいないと言う考えは捨ててください。

ちなみにスラミーナは着圧が強いので、「こんなの本当に履けるの?」と思うほどキツめです。
正直私は太ももで止まったときに履けないと思いましたよ…。

でも強引に引っ張り上げたら履けました。
スラミーナの評価を見ていると同じような人が結構多いです。
ですので完全に履いた状態で自分に合わないと思ったら速やかに他のダイエット方法を探しましょう。


いかがでしたか?
スラミーナは未成年でも履けるものの注意点はあります。
もちろん今紹介した注意点は未成年にかぎったものではありません。

しかし未成年はメリットがあると過大評価しがちですので、きちんと把握しておく必要があります。
未成年でも痩せたいのであれば、スラミーナに加えて普段の生活を見直すのが良いでしょう。

脚が太くなる理由は普段の生活の中にあるはずです。
スラミーナだけに頼るのではなく、太くなる原因を一つずつ減らしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)